ページの先頭です

ご挨拶

平素より格別のご高配を賜りまことにありがとうございます。

当社は、電子記録債権を活用した金融商品・サービスを提供することを目的として2010年1月にみずほ銀行の100%出資子会社として設立されました。2010年9月には、電子記録債権法に基づく電子債権記録機関として主務大臣より指定を受け、同年10月より営業を開始し、以来大変多くのお客さまにご利用をいただいております。

私どもみずほグループでは、資金決済に電子記録債権を活用した「電ペイ」と「e-Noteless」、シンジケートローン債権の流通促進に電子記録債権を活用した「電シロー」という3つの商品をラインアップし、お客さまの利便性の向上と資金調達の円滑化に取り組んでおります。

当社は、これからも一層のサービス向上に努め、先進的で安定性と利便性に優れた金融インフラを提供することにより、社会全体の発展に貢献して参りたいと考えております。

みなさまにおかれましては、今後とも一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

みずほ電子債権記録株式会社
代表取締役社長 酒井 秀晃

みずほ電子記録債権株式会社 代表取締役社長 酒井 秀晃

ページの先頭へ
ページの先頭へ